私たちは、地球の未来を背負う世界中の子供たちに向け、
今までにないスクールバックを提案します。
新しい時代の幕開けに。誕生、NuLAND

About NuLAND

詳しくはこちら

製品一覧

詳しくはこちら

NuLAND Instagramをフォロー
最新情報がご覧いただけます。

About Function

詳しくはこちら

Designer interview

詳しくはこちら

User's Voice

NuLANDの開発に実際にかかわってくださったママたちからいただいた「NuLAND」への期待の声、そしてモニターとして使ってくださったママたちの声をご紹介します。

ひとみさん(小1ママ)

うちの子供はとても体が小さく、日々もですが月曜や金曜は本当に荷物が多くてふらふら。見ていて親としてとても心配でした。ぜひ子供の荷物が少なくなってほしいし、ランドセルも機能性を重視した軽くて安全なものになってほしい。今後の社会の気運の変化に期待したい。一方で子供は可愛いランドセルで学校にいきたい!という希望が強く、子供が大好き!可愛い!と想えるようなデザイン性もとりいれてほしいです。

ゆうこさん(小1・3歳ママ)

アメリカに住んでいた時はスクールバッグは個人が好き好きに選んだリュックで、新学年になると新調したリュックでいくのが恒例でした。帰国すると日本はラン活というものがあり、こういうものなんだ、とあわてて皆と同じランドセルを選びました。日本は皆と同じモノをそろえる、持つ、という文化が根強いですが、これだけ技術が進歩している今の時代にあった変化や進化をし、スクールバッグにも個人の選択肢があってもいいと思います。リサイクル素材を使用する今回の商品には期待したいです。

Haiyuさん(小2ママ)

ずっと前から日本の革ランドセルは子供の成長によくないと思っていました。毎日重たい使わない教科書や宿題に出ない教科書を背負って通学していることのメリットは何でしょうと疑問を持っていました。置き勉は大賛成ですし、もし革ランドセルを使わなければいけない掟がなければ、今すぐリュック形のランドセルを息子に使わせたいです!

About RENU®︎

詳しくはこちら

About「ラン軽」プロジェクト

詳しくはこちら