About Function

子どものことを考えて開発。新時代のスクールバッグ『NuLAND』。

開発段階ではInstagramママメディアNo.1の規模をほこる「ママタス」*とコラボレーション。アンケートによって集められたママたちの声や願い、ママタス編集部メンバーによる複数回の開発会議を経て各機能を設計。どの願いも、機能として細部にまで盛り込みました。

☑ NuLANDが採用した、現役小学生ママたちの願い

1. とにかくランドセルを軽くしてあげたい!

2. 体操服も、上履きも、水筒も、リコーダーもすべて中にしまって両手があくようにしてあげたい。月曜と金曜の荷物の多さを解決してほしい

3. なるべく重さを感じさせたくない。肩や腰が痛くないようにしてあげたい

4. タブレット類は、衝撃を感じないところにしまいたい

5. 大小さまざまなポケットでマスクや、家のカギ、定期などすぐ取り出したい

6. お弁当は傾けずに入れたい

7. 水筒は荷物の量や用途にあわせて、中にも外にもいれられるようにしたい

8. ゲリラ豪雨でもあわてない素材だと嬉しい

9. 好みの色を見つけたい。

10. 身長がすごく伸びる。身体にあったサイズ展開がほしい

11. でも、やっぱり形はランドセルのオシャレなデザインもあきらめたくない!

 

■ママの願いを叶えた機能満載のスクールバッグ「NuLAND」紹介動画

 

■NuLAND こだわりポイント

[1] 軽いのに大容量なランドセル

拡張機能により月曜や金曜の大荷物も全て収納を目指しました。

[2] 荷物の出し入れしやすい設計のランドセル

[3] ブックバンドで荷物をまとめ、体幹に近い背中に集める仕組み。荷物を軽く感じるランドセル

[4] 水筒は中にも、外サイドにも専用ポケットあり。水筒がはいるランドセル

[5] 鍵や交通ICカード、携帯など貴重品入れ・小物ポケットもたくさんあるランドセル

[6] 急な雨でも困らない防水対策。暑い日の背中を考えたメッシュ素材。

[7] 肩パットの長さは約39cm、調整テープが約30cm。お子様の成長にも対応
紐が長い時には留められる専用アタッチメントも付属品としてセット

[8] 防犯ベルをつけるDカン、リフレクターを使用。

 

[9] 時間割入れは大きくA4サイズ、ネームプレートは外から見えない内部に設置

[10] こだわりの各部材やフォルム。デザインも追及したランドセル

 

 

付属品(テープクリップ)の使い方

■テープクリップの使い方動画 ①
 〜余ったテープを本体から出ているテープに留める場合〜

■テープクリップの使い方動画 ②
 〜長く垂れ下がったテープを、たらさないために留める場合〜